新着記事

AI AI できること Python プログラミング

2021/3/10

【python AI】セマンティックセグメンテーションの実装方法 -学習と確認-

前回セグメンテーション用のデータを準備しました。   次はこのデータを使って学習をして、画像に映った犬と背景を分けれるようにします。   本記事はこんな方におすすめです。 hitujiセグメンテーションの学習方法がわからない どのライブラリを使えばわからない     本記事の内容 セグメンテーションできるライブラリ 学習の実装 学習後の確認方法     サンプルコード、データ   ライブラリ ライブラリは以下のものを使用します。 AI ...

ReadMore

AI DeepLearning Python プログラミング

2021/3/10

【python AI】セマンティックセグメンテーションの実装方法 -データの準備-

  AIには、セマンティックセグメンテーションという技術があります。 下記のような、物の種類を色分け(クラス分け)する技術です。 >> Rethinking Atrous Convolution for Semantic Image Segmentation   AIを始めた方でもみたことあるのではないでしょうか?   本記事はこんな方におすすめです。 hitujiセグメンテーションを使って活用したいが、手順がわからない データの準備(アノテーション)はどうすれば ...

ReadMore

AI Cloud GCP Python Python 活用 プログラミング

2021/2/15

【python できること】Google Vision API OCRで帳票画像のデータ化

  2015年前後から、クラウドサービスが色々と出てきました。 簡単に、AI、チャットボットが使えたり、データベースやストレージを借りることもできます。 今回は、画像のAIで画像の中から文字を検出してくれるOCRについて紹介します。   本記事はこんな方におすすめです。 hitujiOCR認識をして、帳票処理を自動化したい お客様アンケートの集計を自動化したい   本記事の内容 GCPでのAPI設定 方法その1 ウェブリクエスト 方法その2 ライブラリ 検出したデータを処理 ...

ReadMore

Python プログラミング

2021/3/3

【python】pip SSLError SSL: WRONG_VERSION_NUMBER対応

  pipでインストールできなくなった! という人もいるのではないでしょうか? 2021年2月に私もWindowsでSSLErrorでできなくなりました。 そんな時の対応を紹介します。   本記事はこんな方におすすめです。 hitujipipのインストールがSSLErrorでできない   本記事の内容 エラー内容 対策1 対策2   エラー内容 下記のようなエラーが出て、pipができません。 なんだったら、pipのupgradeもできません。 [crayon-607 ...

ReadMore

AI AI できること Python プログラミング

2021/3/10

【python】AIできること まとめ

  Pythonを使う理由にAI開発ができるからという理由の人も多いでしょう。   本記事はこんな方におすすめです。 hitujiPythonでAI開発をしてみたい どんなことができるか知りたい   本記事の内容 画像 文章、言語 データ チャットボット   Pythonスキルを習得したら活用しましょう。 副業での活用方法も紹介しています。 >> Python 副業の始め方紹介【隙間時間 で可能】   画像 画像での活用は色々なところにあります ...

ReadMore

Python Python 活用 プログラミング

2021/2/2

【python できること】簡単!ARマーカーの作り方と検知する方法

  pythonではARマーカーを簡単に作ったり、検知することができます。 ARマーカーをつけることで、カメラで製品や部材の認識ができます。 また、動くものであれば、トラッキングもできます。   本記事はこんな方におすすめです。 hitujiARのマーカーの作り方、検知する方法を知りたい。   本記事の内容 インストール ARマーカーの作成 ARマーカーの読み込み 検知座標の取得   この記事を読むと、ARマーカーの作成から、その検知の方法について知ることができます ...

ReadMore

Python Python 活用 プログラミング

2021/2/23

【python できること】pyocr + tesseractを使ったOCR

  前回、GoogleのVisionAPIをつかってOCRをしました。 >> Google Vision API OCRで帳票画像のデータ化   ほかにもtesseractをつかったOCRがあります。 比較評価としてこちらもやってみます。 >>GitHub tesseract公式   本記事はこんな方におすすめです。 hitujipyocr+tesseractのOCRの方法を知りたい   本記事の内容 tesseractのインストール pyo ...

ReadMore

おすすめ記事

 

AI活用

【AI開発】 ディープラーニング用 GPU パソコン 買った方が良い理由とスペック 【約15万でOK】
【python できること】pytorch facenetでAI 顔認証のアルゴリズム、実装方法の説明
【python できること】pytorch facenetでAI 顔認証アプリ開発する方法

その他記事はコチラ

© 2021 ひつじ工房